お勉強って遊びだよね?

出来る子が言いそうな発言キタ!

保育園で勉強は遊びみたいなんて言っている子がいるようです。
それを聞いて、娘もお勉強って遊びみたいなんだよね!などと申しておりました(笑)
影響されたようです。

6月から変わってきた

でも、この発言まんざら借りてきた言葉という感じでもありません。
最近は算数をやっていても、以前とは表情が違います。
また、一回の学習時間も伸びてきました。
特に算数は筆算に入ってから、1年生の分野のように「出来ない」という状況が少ないので、ストレスが少なくなったのもあるかもしれません。

ホワイトボードが功を奏している

ホワイトボード(以下、WB)も一役買っていると思います。
授業形式が楽しいのと、WBは書きやすいという面もあるようです。

遊びとの境界をごちゃ混ぜにしたことも功を奏した?

出来る限り勉強と遊びを緩く繋いでいるのも良かった気がしています。
そこら辺が、冒頭の勉強は遊びみたいなもんだよね発言に繋がっているのかなあとおもったりもします。

いずれにしても勉強する時の表情が明るいのは、教える側も楽しくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です