やっぱりホワイトボードが凄い

ホワイトボードを使い始めてから調子がいい

ホワイトボード(以下、WB)を使い始めて1ヶ月程になりますが、何かと良い効果が出ています。IKEAでなんとなく買ったものですが、威力抜群です。これは本当にお勧めです。

授業形式が楽しい

まず、授業形式にすることで娘がノリノリです(笑)
「キーンコーンカーンコーン♪」という私の口頭チャイムが鳴ると、ぬいぐるみを数体持って来て一緒に席に着きます。
以前よりも楽しくやれるようになりました。これはかなり大きなことです。

大きな字を前を向いて見る

次に、説明や本人の書く文字が大きいので見やすくなり、ノートのように下を向かずに前を向くことで姿勢良く学べるようになりました。
目にも優しいし、酸素の取り込みもいいと思うし、私も娘の表情や視線を確認しやすいし、色々と良いことが多いです。

授業遊び

たまに娘が先生になることがあります(笑)
私や妻、そしてぬいぐるみに講義をしてくれます。
あと、ノート以上に気楽に書いて消してが出来るので、漢字を書いたり図形を書いたりして楽しんでいます。

図形といえば、昨日、長方形を書いていたら、急に娘が「レクタンゴー、レクタンゴー」と言い始めて、私も妻も一瞬ポカーンとしてしまいました。
「ああ!英語か!おいすげえな。レクタングルとか知っとんかい!」と驚きました。
保育園で教えてもらったらしいです。
この話題から派生して色々な図形の英語を教えました。

今のWBの弱点

今持っているWBは小さいので、数式を書くとすぐに画面いっぱいになってしまいます。
あと、今は特に必要としていませんが、マグネットが付きません。これは、先々使い勝手が悪いかもしれません。
かといって、大きくて可愛いWBってないんですよね。
そもそも家の中が狭くて大きなものを置きたくないというのもあるんですけど。

とりあえず、WB大活躍です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です