英語教育の強力な味方あらわる!

妻、参戦!

我が家では、娘の勉強は基本的に私が計画して実施しています。
この中で英語に関しては、未だ確たる教育方針は立案出来ていません。

そんな中、妻が急に「私も英語勉強しよ~っと。」と言い始めました。
「英語を使って家族で会話するの面白そう」との事です。
私の考えにノッてきた感じです。

私の8か月の努力を吹き飛ばす(笑)

算数・理科については、私は妻よりも出来る自信があります。
が、こと英語に関しては、妻の方が出来ます。
で、8か月頑張ってきた私よりも出来るので、私の存在意義が薄れます(笑)
いや、いいんです。良い事なんです。ただ、私の存在意義がうすr

算数や漢字の進捗が妻にも好印象

4月に娘の勉強をしっかりやり始めたころは、妻も私のやることに多少疑心暗鬼でした。
しかし、徐々に娘も勉強が出来るようになってきて、また娘の様子を見て少しは安心しているようです。
そういうこともあってか、妻も出来ることをやろうと思ってくれたようです。
娘がある程度楽しそうにやれているのは大きかったように思います。

家族で楽しく勉強に取り組めるようになれれば素晴らしい事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です