1年生1月の予定

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。
さて今月の予定いってみよう!

算数

公文

少し先の話を交えて書きます。
公文ではD教材までで四則演算が終了します。
そこで1年生3月末までにD教材の完了を目標に進めていきたいと思います。
そこから遡ってC教材は出来れば今月末までに終わらせることを目標とします
どちらも多少ズレ込んでも構わないというスタンスです。

算数検定

10級・9級の申し込みを済ませていますが、受験出来るかわかりません。
2・3年生の内容は数ヶ月放置していたので、丁度忘れかけていて良い頃合いだと思っています。
過去問演習を通じて2・3年生のどの分野が抜けているのかを確かめることが目的になります。
あとは会場受験の刺激を与えるということも目的の一つになります。
なので受けることが出来ればいいなと祈っています。
過去問をやってみないとわかりませんが合格はするでしょう。多分。

Think!Think!

最近はあまりやらなくなっていますが、聞いたら貸していたタブレットで起動が出来ずに放置していたらしいです。
鬼滅の刃を中心とした遊びにも夢中なので頻度が落ちていてもしょうがないかなと思っています。

まあ私がやっていれば内容か把握できるので、先々で利用価値があるのかどうかはわかるので、とりあえずはどうということでもありません。
個人的には、類似の紙媒体教材を使うよりもThink!Think!の方がおススメであるという事です。
特に図形関係(更に特に立体図形)は間違いなく良いと思います。

国語

漢字

2月の半ばに某所にて漢字のテストがあるので3年生の漢字を一通り完成させておく予定です。
今月中には漢検で90点以上は取れるようにすることを目標としています。
他の事との兼ね合いもあるので結構ハードルが高いです。

英語

公文

現在D教材でD110あたりをやっています。
これまであまり目標のようなものは立てていませんでした。
しかし下記の本を読んで、小学生の間に英検準2級取得を目標にすることとしました。
受験勉強が忙しくなる前の出来れば4年生の末までに取らせてあげられるといいなと思っています。
他の事との兼ね合いもあるので、進めながら調整していきます。

今月は九州各地の中学受験が目白押し

イレギュラーな要素が多い今年の受験

九州の中学受験は今月中に実施されていきます。
優秀な子は1/23日の久留米大学附設とラ・サールが正念場になります。
■1月6日(水)弘学館
■1月9日(土)青雲 愛光
■1月10日(日)西大和
■1月11日(月)早稲田佐賀(A日程:本校・名古屋・首都圏)
■1月14日(木)西南学院
■1月16日(土)福岡大学附属大濠 灘(1日目)
■1月17日(日)早稲田佐賀(B日程:福岡・北九州・熊本) 灘(2日目)
■1月23日(土)久留米大学附設 ラ・サール

今年はコロナの影響によって、中学受験界ではイレギュラーな要素を多分に孕んでいます。
例えば久留米大学附設の受験当日の対応は下記のリンクのようになっており、最悪の場合コロナの症状が出ると受験が出来なくなったりします。
このため、久留米大学附設とラ・サールが大本命の場合、本来であれば滑り止めとなる中学の受験を見送った方が良いという可能性があります。
成績に余裕がある学生であれば悠々と見送る対応が可能かもしれませんが、当落線上の学生にとっとは難しい判断を迫られます。
上述の日程で言えば1/9の青雲と愛光がちょうど2週間前、1/6の弘学館が2周間+3日となります。
もしかすると久留米大学附設とラ・サールの不合格者で弘学館にしか合格していないという状況が生まれ、例年よりも弘学館の学生レベルが高くなるという妙な現象が起こる可能性もあるかなと見ていたりします。
また1/16・17の灘中を回避する学生も多くなるかもしれません。
その場合、英進館からの灘合格者数が大きく減少する可能性もあります。

ザっと考えただけでも例年とはかなり様子が変わりそうな気配がします。
何年も頑張ってきてコロナウイルスごときで台無しになるなど想像を絶します。
いずれにしても全員が無事に全力を出して受験出来ることを祈るばかりです。

今年は受験当日、学校敷地内に親御さんや塾関係者が立ち入ることが出来ません。
本人はどっちみち初めてのことなので関係ないかもしれませんが、これ一つとっても受験当日の風景は例年と異なることだと思います。

遠方からの附設受験家庭へのプチアドバイス

☑駐車場
学校指定の競輪場第五駐車場から学校までは徒歩で20分位は見ておいた方が良いと思います。
受験生と関係者でごった返すことと歩道幅員がそこまで大きくないのでサクサクは歩けない可能性があるからです。
加えて駐車場へ入るまでに時間を要することも考えられます。
そのあたりを想定してどこかで子どもを降車させて自力で学校へ行かせることが出来るように対策をしておいた方が良いと思います。
近くにセブンイレブンやファミリーマートがありますが、ここは多分不届きな関係者が車を留めることが予想されるのであてにしない方が良いです。
☑暇つぶし場所
遠方から向かう親御さんは時間を潰す場所としてはゆめタウン久留米が一番手っ取り早いかなと思います。
なお営業時間は9:30からになります。

遠方からの受験のご家庭の方で上記のような現地に関するちょっとした情報を知りたい場合はご質問いただけると、多少お答えできるかもしれません。
少しこの辺りの地理には詳しいです。

博士は受験生全員が全力を出せるよう祈念しております!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です