泳げるようになってきた

保育園で週1水泳

年長さんになって、保育園では毎週水泳が行われています。
しかも選択制の習い事ではなく、全員参加です。
普通、保育園や幼稚園では園内に小さなプールがあって、夏の暑い時期限定でパチャパチャと水遊びをする程度だと思います。
娘の保育園は隣接地に市民プールがあり、そこの25mプールを利用して、いわゆる水泳を教わるという時間が設けられています。
教えていただくのも、保育園の先生ではなく、市内の大学の体育科の先生数人によるものです。
超絶恵まれていると思います。

娘の水泳レベル

4月5月に上述の市民プールで5回限定の水泳教室に参加しました。
その際の娘の泳ぎのレベルは、腕に浮きをつけてクラゲのように漂っているだけというものでした。
それが昨日、妻が娘をプールに遊びに連れて行ったところ、自力で浮かんでバタバタ2~3m進んでいたということでした。

本当に有難いです!

水泳を習いに行こうと思ったら、土日で数時間時間を取られて他にやりたいことが出来なくなります。ただでさえピアノを習いに行っているので、それ以上に時間を取られると何も出来なくなります。

これを平日の昼間にやっていただけるのは本当に有難い話です。

他の子はもっと泳げる

娘は運動能力が低いので、当然、他の子はもっと泳げるらしいです。
中には水泳を習いに行っている子も当然いるでしょうから、更なりでしょう。
うちも年長になったら水泳を習おうかどうかという話はしたことがあったのですが、年長から保育園にて週1で教わるという話を聞いてからは、じゃあいいやということになりました。
週1回教わっていたら小学校に入る頃には、10mくらいは泳げているんじゃないでしょうかね?
他の子は25mくらい余裕でいける子も出るんじゃないでしょうか?

いやあ、本当に助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です