【閃いた!】漢字の読み

歌が好き

娘は、音楽が好きです。
毎日まあまあの音量で歌っています。
音楽教室の曲、保育園で教わる曲、ジブリの曲がメインです。
この中でジブリの曲だけは、誰かに教わるという事ではなくCDの曲を聴いて覚えています。
エライもので音階で歌うのは完璧(妻談)らしいですが、歌詞があやふやです。

博士閃いた!「ジブリ×漢字の読み(歌編)」

博士、閃く!

「これ、歌詞カードを作ってあげたらいいんじゃね?で、オリジナルの歌詞のひらがなと漢字をいじった歌詞カードを与えたら、既定の学習時間外に自動的に漢字の読みが出来るようになるんじゃね?」

天才・・・。

方法

今のところ、歌えるジブリの曲は20曲以上あるでしょう。

・それらの歌詞をコピペして、1~6年生までの漢字を当てはめる。
・ひらがなで書かれているものは、漢字に変換。
・中学生以上の漢字は、ひらがなに変換。

・・・いける。これは、、、かなりイケル。この方法だと、好きな音楽を増やせれば、それだけ漢字の読み、やり方によっては語彙量も増やすことが出来る・・・。しかも歌詞も完璧に覚えられて娘も嬉しい・・・。
何より、既定の時間外で遊びながら自動で漢字を読めるようになる。

ちょっと今週末、力を入れて作ってみようと思います。

懸念

懸念もあります。
一つは、勉強の既定時間外に漢字を自動的に覚えてくれるツールとはなりますが、歌う度に歌詞カードを見るということがあるかどうかです。頻度の問題ですが、どの程度の頻度で見るのか…。まあ、無いよりはいい。
もう一つは、そもそも音で覚えている言葉の漢字を歌詞カード上で読めたからといって、果たして他の状況で同じ漢字が出てきた時に読めるのか。これは、文章で漢字を覚えさせている経験からすると大丈夫だと思うのですが、音楽になった時にどうなのか。やってみなければわからない感じですね。

ついでに3年生の漢字の読みの進捗

ようやく3年生の漢字の読みが落ち着いてきました。
今月いっぱいで、大体良いと思います。
漢字入りの文章もスラスラと意味を理解して読めるようになりました。

1~2年生の漢字は、日常でも文章内でしっかり読めるようになりました。
順調です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です