6月の予定(算数)

6月も5日が過ぎ、予定でもなんでもなくなりましたが、備忘録も兼ねて予定を大発表!(大げさ)

足し算引き算は1桁の計算よりも教えやすい

先月終盤から2年生の内容に入っています。
まずは足し算と引き算の筆算。同じ足し算引き算でも1年生の内容を教えるよりは圧倒的に楽です。
とりあえず、2桁3桁4桁の筆算のスピードは1桁の計算スピードに依拠するので、しばらくは平行して一桁の計算も行っていきます。

RISUが本気出してきた?

1年生の時は、RISUだけでは演習不足だったのでドリルをかなり利用しましたが、少なくとも足し算引き算の計算はRISUだけである程度いけそうな雰囲気があります。
若干の補強でドリルを使うかどうかという感じです。
先月、足し算引き算の筆算を始める際は、ドリルから入りかけたのですが、1ページくらいやったところでやめました。
ドリル代返して!

勉強時間の配分

5月は、朝と夕方に計算ドリル的なものを少しずつやってもらい、風呂前の時間にRISUもしくはドリルを使っていました。
6月からは、朝は漢字、夕方は当面は1桁の計算演習、夜にRISUという感じですが、夕方の時間に私が早く帰れたらRISUを進める感じにしたいと思います。

6月と7月で2年生の足し算引き算

今のペースを見る限り6月7月で2年生の足し算引き算が終わる感じです。
RISUのカリキュラムでいくと、この後「かけ算・時間と時刻の計算・かたちと大きさ・図形を組み立てよう」という単元があります。
なんか単元の名称的に時間かかりそうな匂いがプンプンします(笑)
とりあえず年長の間にどこまでいけるか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です