トランプ×足し算

トランプが流行り始めた

流行ったら展開

今、娘の中で、というか家族でトランプが流行っています。ちなみにトランプはこれです。

 

毎日のようにババ抜き・神経衰弱の2種目を繰り返しています。

我が家では、娘の中で流行り始めた遊びや好きなことをついでにお勉強に発展させていくのが通例です(Case1:プリキュア×ひらがな(http://ph-d-papa.com/purecure-character/) Case2:カタカナ、プリキュア×日本地図(http://ph-d-papa.com/learn-prefecture-name/))。やるしかないですね、足し算への導き(笑)

足し算

先月から足し算を勉強しています。算数進捗としては、1年生の足し算を終えて、時計、面や線の大きさ比べなどを経て、引き算の半ばです。平行して繰り上がりの足し算を強化しています。

私の幼少→賭博で3連の足し算を学ぶ

ところで、自分の幼少期を思い起こすと足し算って、トランプの「カブ」で学んだ気がします。カブは3連の足し算が必要になります(ルールを知りたい方はGoogle先生にお聞きください)。そしてマッチ棒を賭けて、最終的なマッチ棒の数で10円とかですが少額のお金を拾っていました。幼少期には賭博で算数を学ぶ。必死だったので学びが早かったような気がします。と書いていて、お金をかけるのもいいなと思いました。単純にお金の勉強になる。

それはさておき、足し算がある程度出来てきたタイミングで運よくトランプが流行っているので合体させましょう!

名付けて

まあやるとすれば「トランプ×低学年算数=足し算・引き算」ですね。
とりあえず第1弾、合わせて10を作る神経衰弱、合わせてテン・・・アワセテン!

キマリましたね。このお父さん大丈夫かなとかいう心配はいりません。
「お父さん!アワセテンやろうよ~!(ウキウキ)」が見えてきました。

ここまでの内容を昨日の早朝書いていた

予定で書いていた

ここまでの内容、おとといの夜思いついて、昨日の朝、書き留めていました。

アワセテン発動のお時間です

昨日、意気揚々と帰って晩飯食べて、お楽しみの時間がやってまいりました。
さあ、はじめましょうアワセテン!

博士:娘ちゃん、新しいトランプのゲームやらん?

:いや!ババ抜きがいい!

博士( ^ω^)・・・?(まだ何やるかも言ってなくなくなくない?)

博士:いや、面白いトランプのゲームあるっちゃけど。

:ババ抜き

博士:(アワセテン、言わせてん・・・)

博士:(自信なさげな小声)アワセテンというものをね、やらんかなあと思ったんやけどね・・・。

:(華麗にノールックスルー)

娘の気持ちを見誤りました。完全に。

よくあること

まあ、よくあることです。こっちが「これ、子ども喜んでやるわ!」と思ってもダメなことはよくあります。今回はもしかしたら、勉強に絡められそうっていう勘でも働きましたかね?

それならそれで、鋭い第6感が身についていて良い思います。セブンセンシズまであと一歩です。

 

セブンセンシズといえば聖闘士星矢→星座。今、娘はプリキュア→星座というわけで星座が流行っています。「プリキュア×星座」の話はまた今度(笑)本日はここまで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です